自分で調査

旦那(夫)の浮気調査を自分でする方法について解説します

旦那(夫)の浮気調査を自分でする方法

旦那が浮気をしているのではないかと感じた時、「自分の勘違いであるはず」と信じたい気持ちと「本当に浮気をしていたらどうしよう」という不安な気持ちの間で、心が揺さぶられてしまうことも多いのではないでしょうか。

どうしても浮気についての真実を知りたい場合、まずは自分で出来る範囲で浮気調査をすることが可能です。

探偵ひかり
探偵ひかり
ここでは、浮気をしている旦那の行動パターンや、浮気に走りやすいタイプ、浮気調査のやり方などを詳しくお伝えしていきます。

見たい場所へジャンプ

旦那の浮気を察知できる10個のチェック項目

旦那の浮気を察知できる10個のチェック項目
探偵ひかり
探偵ひかり
まずは、浮気を疑うことができる旦那の行動について確認していきましょう。

常にスマホを持っている

浮気をする際、相手とメールや電話でやり取りをするためにスマートフォンを使用する機会は多いはずです。

LINEやカカオトークなどのメッセージツール、データフォルダに保存している画像や動画、TwitterやInstagramなどのSNS、電話の発着信履歴、Googleアカウントに記録されている行動履歴など、浮気を裏付ける証拠も多く隠されているでしょう。

そうした後ろめたいことがある場合、まずは妻にチェックされてしまうことがないようスマートフォンを肌身離さず持ち歩くことも増えてきます。

唐突に浮気相手から届いたメッセージが通知表示されてしまい、意図せず妻に見られてしまうリスクもあるので、危険を回避するためにスマートフォンを自分の傍に置いておきたいと思う心理も働きます。

スマートフォンを触らせてもらえない、パスワードロックをかけるようになった、という素振りも怪しいといえるでしょう。

服や髪型などに気を使うようになった

急におしゃれに気を遣うようになった場合、誰かに見てほしいからそうしているという可能性が考えられます。

特に、ファッションの系統が変わったり、女性ウケするアイテムを持ち歩くようになったり、香水やアクセサリーをするようになったりした場合は要注意です。

相手に見せるための外見磨きであると考えられる上、浮気相手の好みが反映されていることもありますので、慎重に観察することが大切です。

あからさまに優しくなった

浮気をしている男性に特に多い特徴として、浮気の事実や後ろめたさを隠すために妻に対してあからさまに優しくなることが挙げられます。

自分に満足してくれていれば浮気を疑われるようなこともないはず、妻に申し訳ないから優しくしておこう、という打算の元で行動することもありますので、注意しておきましょう。

結婚指輪を付けなくなった

仕事で指輪を禁止されているなどの理由がないにも関わらず結婚指輪をつけなくなった場合、心が離れていっているかもしれません。

中には既婚者であるということを隠して浮気をしている人もいますので、そうした際に結婚指輪が邪魔になり、こっそり外してしまうというケースも出てきます。

外した理由を聞いても「失くしそうで怖いから」「大切にしまっておきたいから」などと答えるかもしれませんが、いずれにしてもこれまで毎日つけていた結婚指輪を急に外すような行動は怪しいといえるでしょう。

仕事を理由に家に居る時間が減った

残業が増えた、休日出勤しなければならない、出張が入った、などの理由で家にいる時間が減った場合も、嘘をついて浮気相手と会っている可能性があります。

同じ職場で働いているなど特別な理由がない限り、妻が旦那の仕事スケジュールについて事実確認をするのは相当難しいため、バレにくい嘘として利便性が高いのも特徴的です。

本当に仕事が忙しくなったということも考えられますが、過去にない忙しさが長期に渡って続いている場合は疑ってみていいかもしれません。

車内を常にキレイにするようになった

浮気をする場合、公共交通機関やタクシーを使うより足のつきにくい移動手段であるとして車を利用する人は多くいます。

その際、車に証拠が残ることを避けるため、浮気相手の忘れ物がないか入念にチェックし、匂いや髪の毛などのゴミを取り除くための掃除を欠かさず行うようになるでしょう。

最近特に車がキレイになっている、こまめに掃除をしている様子がある、という場合は要注意です。

帰宅後は真っすぐお風呂場に直行するようになった

意外と浮気に気づくきっかけとなるものに、「匂い」が挙げられます。

浮気相手の香水、立ち寄ったお店の料理の匂い、使ったシャンプーやボディーソープの匂いで浮気がバレることを恐れ、お風呂に直行している可能性があります。

体力仕事で日中特に汗をかいて帰ってくるなどの事情がない場合、浮気を疑えます。

妻のスケジュールを気にするようになった

妻のスケジュールを全て把握したがるようになるのは、浮気している人ならではの特徴と言えます。

妻が帰宅するまでに帰っておきたい、浮気相手と一緒いるところを偶然妻に目撃されたくない、などと考えた上でリスクを減らすために妻のスケジュールについて気にしてくることがあるでしょう。

中には、妻が不在の時間帯を狙って浮気相手を家に招いているケースもありますので、あまり複数回確認されるなどの素振りがあれば気にしておきましょう。

明らかに金遣いが荒くなった

食事代、プレゼント代、デート代、ホテル代など、浮気に伴って出費は増えていきます。相手の分まで奢っている場合は、特に金遣いが荒くなるでしょう。

お小遣いの増額を求められたり、給与明細や口座残高を把握されるのを嫌がったりした場合にも、お金の面でやましいところがあると考えることができます。

性行為の回数が減った

性行為の回数が減った場合、浮気相手で性欲を満たしているのかもしれません。

また、浮気相手に好意を寄せるあまり妻に対して女性としての魅了を感じなくなっている可能性もあります。

誘っても断られることが増えた、ある時期を境にぱったりと誘われなくなった、ということがあれば浮気をしている可能性が高いです。

なぜ旦那は浮気をしてしまうのか?

旦那が浮気をしてしまう理由

浮気をする理由は人それぞれですが、浮気に走りやすい要因があるというのも事実です。

探偵ひかり
探偵ひかり
ここでは、旦那浮気をしてしまう理由についていくつかピックアップしていきます。

欲求不満

普段から性行為の回数が少ないなど長期間に渡って性欲が満たされない環境に置かれると、他の女性に目が向くようになりがちです。

妻に対して家族愛があったとしても、女性的な魅力を他に求めるようになってしまった場合は浮気に走る可能性があります。

男性ホルモン

性欲に直結すると言われているテストステロンという男性ホルモンが活発になった結果、本能的に女性を求めているのかもしれません。

あくまでも性欲を満たすための恋愛という側面が強まるため、妻より多少劣っている人であっても恋愛対象と見てアプローチしてしまうこともでてきます。

刺激がなくなった

職場と自宅の往復しかしていないなど、ふと気づいた時に刺激のない生活にぼんやりとした不満を抱くことがあります。

そうした時に優しくしてくれる女性が表れた場合、恋愛のドキドキや家族にバレないように行動するというスリルを楽しんでしまい、浮気に走ってしまうことも起こり得ます。

ストレス解消のため

仕事で大きなプレッシャーがかかっていたり家庭での喧嘩が絶えなかったりする場合、溜まったストレスを浮気で解消するということもあります。

ストレス発散になるような趣味がない、愚痴や相談を聞いてくれるような友人が少ない、人に弱いところを晒したくないという性格、という人は特にこの傾向が強く、浮気相手の女性と遊びに出掛けることで日々の不満を解消しようとします。

承認欲求と自尊心

自分の頑張りや努力を認めたり褒めたりしてくれる女性がいる場合、その人に心が傾いてしまって浮気に繋がるケースがあります。

また、女性が自分を頼ってくれている、悩みを打ち明けてもいい存在として選んでくれている、と捉えてしまうと更に浮気にのめり込みやすく、「この人には自分がいないとダメなんだ」という思考に行きつきやすくなります。

孤独感と愛情飢餓

自分が誰にも愛されていないのではないかとマイナス思考になっている時も、愛を求めて浮気に走りやすくなります。

自分が弱っている時に優しくしてくれた人に愛情を感じて、自分も相手を大切にしたいと思うようになってしまうのです。

不安を紛らわすため

将来に不安がある場合、もしくは今のままでいいのかと現状に不満を抱えている場合、誰かが傍にしてほしいと考えて浮気相手で不安感をかき消そうとする可能性も出てきます。

1人でいることを極端に怖がり、常に誰かと一緒にいたいという思考になりがちです。

お酒が原因

酒癖が悪い場合、一時の気の迷いで浮気をしてしまうことも有り得ます。

浮気をするつもりがなかったとしても、ふと気づいたらキスをしていた、ホテルにいた、という場合もあるでしょう。

お酒のシーンが多くなりがちな職場や友人付き合いがある場合は警戒しておいた方がよいといえます。

浮気をしてしまう旦那の特徴

浮気をしてしまう旦那の特徴

男性も女性も、浮気に走りやすいタイプの人はいるものです。

探偵ひかり
探偵ひかり
ここでは浮気をしてしまう旦那の性格や特徴についてご紹介致しますので、ご自身で照らし合わせてみましょう。

飽き性な性格

よく言えば好奇心旺盛、悪く言うと飽きっぽい性格の場合、女性に対しても飽きが出てくる可能性があります。

新しい刺激を求めて複数の女性と浮気をしていることも有り得ます。

趣味が長続きしない、転職癖がある、ファッションなどが流行に流されやすいという場合は特に注意しておきましょう。

わがままで自己中心的な性格

自分に合わせて周り人に動いてほしいという気持ちが強い人も、自分に都合のいい女性が表れた場合浮気しやすいタイプだといえます。

結婚生活を送る上ではお互い多少の我慢も必要ですが、自己中心的な性格である場合妻や家族に不満を抱きやすく、易きに流れることがあります。

寂しがり屋な性格

常に誰かに構ってほしい、1人でいる孤独感が耐えられない、というような寂しがり屋が性格の人も、浮気に走りやすい特徴があります。

自分の存在意義を他人に求める傾向も強いため、誰かに感謝され、認めてもらわないと生きていけないというタイプにも当てはまります。

優柔不断で流されやすい性格

押しに弱く、はっきりと「NO」が言えない性格の人は、気が付いたらどんどん浮気関係が進展していたという事態に陥りやすいタイプです。

相手の女性からぐいぐい押された時に優柔不断になってしまい、いつの間にか流されて付き合いを始めているという場合もあります。

行動力がある

思い切りがよく、何事もすぐ判断を下すことができるタイプにも注意が必要です。

会社でのトラブルやいざという時の困り事が発生した際には非常に助けになりますが、考えるより先に動く傾向もあるため、既婚者でありながら浮気をするというリスクについてよく検討しないまま行為に及んでいる可能性があります。

人とコミュニケーションをとるのが上手い

コミュニケーション力が高い人は性別を問わず人気があるものですが、飲み会やサークルなどに誘われる機会が多いため、魅了的な女性と出会うチャンスも増えていきます。

中には八方美人になってしまって「頼まれたら断れない」というタイプの人もいますので、誰とでも仲良くなれるというのは時に欠点にもなり得ます。

マメな性格である

女性からの連絡にすぐ返信してあげる、こまめに気を遣ってあげる、というような気配り上手な人も、女性から好かれて浮気に発展することがあります。

浮気を始めてからは、妻や家族の予定を確認しながら浮気相手とも上手に付き合っていく抜け目のない性格が仇となり、浮気の事実を上手に隠しながら長期間のお付き合いを続けることもできてしまいます。

ストレスが溜まりやすい職業に従事している

営業などクライアント中心で進めることの多い仕事や、飲食や小売などクレームの多い仕事、ドライバーや肉体労働など疲れが残りやすい仕事をしている場合、ストレスから浮気に走ることがあります。

ストレスを上手く発散できるような趣味がない場合は浮気をする可能性も高まります。

社会的地位が高く経済的に余裕がある

社会的地位が高かったり経済的な余裕があったりする男性は、どうしても女性人気が高まります。

最初は尊敬の気持ちで近づいてきた女性であったとしてもしばらくすると恋愛面でアプローチされるなどちやほやされやすく、外部からの誘惑が多いタイプです。

浮気相手への誕生日プレゼントや食事代にも惜しまずお金を使えるため、潜在的な浮気願望を叶えやすいのも特徴的です。

嘘をつく事が多い

浮気を続けていくためには、妻や家族に嘘をつき続けることでもあります。

嘘をつくことが多かったり、嘘をつくことに抵抗感がなかったりする場合は浮気を発展させやすく、バレないような上手な嘘を考えるようになっていくでしょう。

自分でできる旦那の浮気調査方法は?

自分でできる旦那の浮気調査方法

では実際に、自分でできる浮気調査方法にはどんなものがあるのでしょうか。

探偵ひかり
探偵ひかり
浮気の事実を調べるための方法について、解説していきます。

財布・カバンをチェックする

財布やカバンには、レシート、ポイントカード、クレジットカードの利用明細等が入っています。

取引先の接待に行くから遅くなると言っていた日に、個室レストランで明らかに2人分くらいの食事代を支払っている明細が出てきた場合、十分疑いの余地はあるでしょう。

女性人気の高い雑貨屋のレシートや、映画の半券なども浮気を疑うことができる他、自分に覚えのないラブホテルのポイントカードが出てくるなど、決定的なものが出てくる可能性もあります。

ただし、本人の合意なくスマートフォンを勝手に盗み見てしまうと、プライバシーの侵害や不正アクセス行為であると指摘されることもあります。

スマートフォンのデータが気になる気持ちも理解できますが、基本的には見ないでおく方がよいでしょう。

Twitter・インスタ・FacebookなどSNSをチェックする

SNSの投稿を確認し、残業するはずの日にレジャーに出掛けていないか、誰かと一緒に食事をしている雰囲気がないかをチェックすることも可能です。

妻に教えているもの以外に別のアカウントを取得していることも考えられますので、共通のフォロワーやフォロー中ユーザーの中から探していくなど、アカウント特定を試みるのも有効です。

スケジュール帳をチェックする

浮気をしている人は、仕事の都合、家庭の都合、浮気相手の都合を十分に把握しておく必要があります。

そのため、スケジュール帳を使って予定の調整を行っている可能性があります。

女性の名前が書いてある、時間や場所だけ小さくメモしてある、特定のマークがついている、などの変わった様子があれば浮気を疑ってみてもよいでしょう。

車をチェックする

公共交通機関やタクシーと比較して人目につきにくく、移動にも便利であるため浮気に車を使う人は多いようです。

浮気相手の忘れ物がないか、レシートや明細が落ちていないか、香水やシャンプーの匂いがしないか、髪の毛など不自然なゴミがないかを確認してみましょう。

また、走行距離をこまめに確認することができれば、家族に伝えていた行動予定との矛盾に気づくきっかけにもなります。

ボイスレコーダーで録音する

性能のいいボイスレコーダーを用意し、浮気の事実を確認する方法もあります。

ただし、ボイスレコーダーを取り付ける場所には十分注意が必要です。

仕事道具に紛れ込ませて意図せず企業情報を手に入れてしまった場合、会社から機密保持義務違反として旦那が処分されてしまうリスクを孕んでいます。

また、場合によってはプライバシーの侵害だと言われてしまう可能性もあるため、夫婦の共有スペースである自宅や車の中に限定するのがよいでしょう。

GPSで位置情報を取得する

リアルタイムで旦那がどこにいるのかが分かるだけではなく、製品によっては行動履歴を記録しておく機能がついているものもあります。

上手く使えば家族への説明と矛盾する部分を見つけることが出来る他、ホテルにいるなど決定的な浮気の事実を抑えることも可能です。

ボイスレコーダー同様、プライバシーの侵害にならない範囲で実行するのであれば、車などに取り付けを行うのがよいでしょう。

旦那の友人に確認する

共通の友人に、最近旦那に変わった様子がなかったか、本当に一緒に出掛けたのかなどを確認してみることも可能です。

あまり根掘り葉掘り聞きだそうとすると浮気を疑っていることが友人経由で旦那に伝わってしまうため、あくまでも話のついでに探りを入れる程度にしておくのがよいでしょう。

また、口裏を合わせて旦那を庇っていることも考えられますので、100%信用できる方法ではありません。

旦那の浮気の証拠をおさえた後にとるべき行動

旦那の浮気の証拠をおさえた後にとるべき行動

浮気調査を行った結果、実際に浮気をしている事実が判明したら次は何をすればよいのでしょうか。

探偵ひかり
探偵ひかり
ここでは、浮気の証拠をおさえた後にとるべき行動についてお伝え致します。

探偵社に相談する

自分で浮気の事実を抑えたとしても、それが離婚裁判や慰謝料調停の場で効力を発揮するかは全くの別問題です。

法的な証拠として使用できるものは、第三者から見ても明らかであり、且つ言い逃れの出来ない決定的なものに限ります。

家族に嘘をついて行った浮気相手とのデートも「ただ食事をしていただけ」と言えますし、ラブホテルのレシートについても「寝不足だったからちょっと寝ていただけ」と言ってしまえば確固たる証拠にはなりません。

あくまでも法的な証拠を集めるために、探偵事務所に依頼するのも1つの手段です。

冷静さを失わないようにする

旦那が浮気をしていると気づいた場合、無理に問い詰めたりバレやすい尾行をしてしまったり、気の動転した行動に走りがちです。

じっとしていられないという気持ちもとても理解できますが、まずは冷静になるよう努めましょう。

あくまでもいつもと変わらぬ態度を取り続け、水面下で浮気調査を続行する決意が必要です。

旦那に浮気に勘づいた事を知られないようにする

妻が自分の浮気に気づいているかもしれないと気づいた男性は、それ以降の浮気についてかなり慎重になるでしょう。

徹底的にレシートや明細を捨てる、スマートフォンを触られないようにする、浮気相手との待ち合わせをする際に時間差でお店に入るようにする、などこれ以上証拠を掴まれないよう十分な対策を練ってくることが考えられます。

そうした対策が練られた後では探偵事務所などプロに依頼にしたとしても証拠集めに時間や費用がかかってくる可能性が出てきます。

まずは浮気の事実を知っているということを悟られないよう、慎重に行動することが大切です。

結婚生活を継続するかしないかを自身が決める

浮気を許せるかどうかは、人それぞれです。

結婚生活を継続する意思があるのか、それとも絶対に許せないから離婚をしたいのか、まずは旦那の考えを抜きにして自分の気持ちをまとめましょう。

方向性が定まればその後取るべき行動も自ずと決めやすくなりますので、考えを整理する時間も必要です。

慰謝料請求をするなら弁護士に相談する

パートナーの浮気によって得た不利益に対し、慰謝料を請求するということも1つの手段です。

その場合は、弁護士など専門的なノウハウを持つ人を間に立てましょう。

当事者同士での話し合いにより解決するケースも少なからずありますが、ほとんどが感情的な言い合いとなってしまい、思うような着地にならないというのが現状です。

親戚や友人を挟んだ場合もその後の付き合いに悪影響となる可能性もあり、旦那か妻かどちらかの味方に立つようなスタイルになりやすいため、論点を絞った話し合いになりにくいといえるでしょう。

揉めてしまうと互いに意固地になって話し合いが長期化することもありますので、冷静に進めていくためにも誰かの力を借りるというのは非常に効果があります。

浮気の証拠を得たいなら信頼できる探偵社に依頼する事がベスト

確実に浮気の証拠を手に入れたい場合は、最初から探偵事務所に依頼するのが最も効果的な手段です。

自分1人で抱え込む必要もなく、浮気調査に長けた専門家であれば法的な場でも使用できるような証拠を集めてくれるでしょう。

浮気調査にかかる費用について心配がある場合は、まず無料見積もりから始めてみるのもいいかもしれません。

探偵ひかり
探偵ひかり
より安全に、より確実に浮気の証拠を押さえられるよう、早めに相談しておくのがよいでしょう。
浮気調査に強いおすすめ探偵社ランキング
浮気調査におすすめの探偵社ランキング~現役探偵が厳選した探偵社を紹介~このページでは、現役探偵が中堅~大手の探偵事務所36社を比較してランキング付けをおこない浮気調査を依頼するならどこがベストなのか?という点について解説しています。...
失敗しない!「探偵」が選ぶ探偵社ランキング
浮気調査に強いおすすめ探偵社ランキング

浮気調査を依頼する際の探偵社選びは非常に重要で、悪い探偵社を利用してしまうと高額な料金が請求されて証拠も掴めない…などの最悪のケースも考えられます!

そこで現在探偵事務所で日々浮気調査をおこなっている私が中堅~大手まで36の探偵社を徹底的に比較しておすすめの探偵社を選びましたので参考にしてみてください!

≫おすすめ探偵社ランキングを見る